たきた敏幸HP

たきたが登場するbook

インテリジェンス
人生相談・社会編

佐藤 優 著  扶桑社 1000円

「相談62 嫌がらせで、教師を退職しました。 回答62 滝田敏幸県議会議員に相談してみるといい」 (P74~77)で、小生が登場致します。 社会編・個人編の全2冊とても大変面白いです。

Amazonのページを開く>

獄中記

佐藤 優 著  岩波現代文庫 900円

「獄中記が文庫本化されました。

Amazonのページを開く>

私のマルクス

佐藤 優 著  文藝春秋 1700円

浦和高校、同志社大学と佐藤優の思想的自叙伝・青春編。
キリスト教やマルクス体験し同大の学生運動について生き生きと、ユーモラスに描かれている。
主要登場人物として、滝田も本文中で何度も顔を出しています。

Amazonのページを開く>

インテリジェンス
人間論

佐藤 優 著  新潮社 1500円

橋本、小淵、森 歴代総理、エリッツィン、プーチン歴代大統領、鈴木宗男…を通じインテリジェンスと人間を考える評論集。第16話及び第18話に滝田が登場します。

Amazonのページを開く>

反省 
私たちはなぜ失敗したか?

鈴木宗男/佐藤 優 著  アスコム 1600円

国家、外交、インテリジェンス…盟友の二人が語り尽す対談本。本文中に滝田敏幸も登場します。

Amazonのページを開く>

国家の罠

佐藤 優 著  新潮文庫 705円
衝撃のベストセラーがついに文庫化されました。
本文及び「文庫版あとがき-国内亡命者として」(P511~)に滝田が登場しています。

Amazonのページを開く>

獄中記

佐藤 優 著  岩波書店 1900円

接見禁止の不条理の中で紡いだ512日間の思索の記録!
人間についての思索を紡いだ日記と、親しい同僚や友人に国家再生の道を綴った書簡から成る。
現代の日本が生んだ類まれな記録文学。(本書帯より)
滝田敏幸も度々登場しています。

Amazonのページを開く>

国家の罠 
外務省のラスプーチンと呼ばれて

佐藤 優 著  新潮社 1600円

H17年 毎日出版文化賞特別賞・受賞
160,000部突破! 永田町、外務省、検察庁を震撼させた衝撃のベストセラー。戦後最強の外交官が、沈黙を破り、真実を語ったノンフィクション。

Amazonのページを開く>

自壊する帝国

佐藤 優 著  新潮社 1600円
H18年 新潮ドキュメント賞・受賞
H19年 大宅壮一賞・受賞
藤原正彦氏、手嶋龍一氏、宮崎学氏、魚住昭氏ら一流の言論人も絶賛。どんな国際スパイ小説よりもスリリングなノンフィクション。

Amazonのページを開く>

ラグビー・ロマン
岡仁詩とリベラル水脈

後藤 正治 著・岩波新書新刊 740円
岡仁詩先生は、H19年5月11日に永眠されました。
謹んで、ご冥福をお祈り致します。

私の尊敬する恩師・岡仁詩(おかひとし)同志社大学名誉教授の評伝。著者は大宅荘一賞受賞のノンフィクション作家・後藤正治氏。
  第7章「再会」(P172からP183)にラグビーの神様岡教授と私・滝田敏幸のエピソードや千葉県ラグビー祭について書かれています。是非読んでみて頂きたい。
  早稲田の大西鉄之祐(故人)、明治の北島忠治監督(故人)・京都大学の星名秦(故人)らとともに日本ラグビーに大きな足跡を残した岡教授。指導者として自由な発想で斬新な戦法をあみだした。と同時に、学生と真正面から向き合う超一流の教育者でもある。ラグビーに興味のない方でも、教育論として読める一冊に違いない。

Amazonのページを開く>

↑このページのはじめに戻る